公開転職サイト:転職を考えている方は登録必須のおすすめ3サイト

転職するにあたって、ハローワークでの登録の次にすることは、やはり一般公開している転職サイトでしょう。

 

有名なものとして

  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職
  • エン・ジャパン

があります。

それでは、まずリクナビNEXTから見ていきましょう。

 

リクナビNEXT

リクナビNEXT -600px

 

リクナビNEXTは、リクルートが提供する、社会人の転職サイトです。

会員数は約786万人で毎週3.2万人以上が新規で会員登録されています。

 

転職をした人の約8割がリクナビNEXTを利用しているので、まず転職を考えている人は、リクナビNEXT
に登録すべきです。

 

新しい求人情報日時は

求人情報は、水曜日と金曜日の週2回更新されます。

 

どのぐらいの求人があるの

2018年12月4日現在で、財務・会計・経理で検索すると、377件の案件があり豊富な求人サイトと言えます。

 

スカウト機能がついている

リクナビNEXTは、転職・求人情報だけでなく、スカウト機能もついているので、企業からのオファーがある可能性もあります。

 

 

 

 

マイナビ転職

マイナビ転職 - 600px

 

マイナビ転職は、株式会社マイナビが運営する転職サイトです。

リクナビNEXTの次に多い、約438万人の会員を有しています。

 

 

新しい求人の日時は

毎週火曜日・金曜日に更新されています。

 

どのくらいの求人があるの

2018年12月4日現在で、経理・財務・会計で検索すると400件の案件が出ました。

 

 

リクナビNEXTと並んで大手一般公開求人サイトなので、こちらも転職するなら登録すべきサイトです。

 

 

 

 

エン・ジャパン

エン・ジャパン -600px

 

エン・ジャパン株式会社が運営する転職サイトです。

「転職は慎重に」で有名ですね。

 

新しい更新日時は

月曜・木曜更新となっています。

 

どのくらいの求人があるの

2018年12月4日現在で、経理・財務・会計・税務で検索すると、206件の案件がでました。

 

上記の2社よりは少ないですが、エン・ジャパンだけに載せている求人サイトも数多くあるので登録すべきです。

 

 

公開転職サイト:転職を考えている方は登録必須のおすすめ3サイト
転職するにあたって、ハローワークでの登録の次にすることは、やはり一般公開している転職サイトでしょう。 有名なものとして リクナビNEXT マイナビ転職 エン・ジャパン があります。 それでは、...

 

 

 

 

 

 

 

最後に

転職する場合には、上記3サイトは登録必須です。

金曜日以外は各サイトで更新日がわかれているので、

 

月曜日・・エン・ジャパン
火曜日・・マイナビ転職
水曜日・・リクナビNEXT
木曜日・・エン・ジャパン
金曜日・・リクナビNEXT、マイナビ転職

 

という形で見ることができます。

 

非公開求人がある人材紹介会社も登録すべき

しかし、希望する企業を探すには、上記の一般公開転職サイト以外に人材紹介会社があります。
人材紹介会社は、主に非公開求人を扱っており、待遇面でもよい求人を持ち合わせている場合が多いです。
なので、一般公開サイトと同時に人材紹介会社のサイトも登録すべきです。
それには、経理系に特化した人材紹介会社に登録すべきです。