人材派遣

派遣のメリットは?

派遣は時間に融通が利く

派遣は、フルタイムで働ける人から、子育てなどで数時間だけ働くという人まで、融通が利く働き方です。

 

未経験者も働ける

未経験者も募集しているため、例えば正社員で経理に就きたいが経験がないとどこの企業にも言われて見つからない、という場合は、派遣で経験を積んで正社員を目指す、という手もあります。

 

 

 

派遣をするなら、優良派遣事業者認定で!

優良派遣事業者とは?

法令を遵守しているだけでなく、派遣社員のキャリア形成支援やより良い労働環境の確保、派遣先でのトラブル予防など、派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たした派遣事業者を「優良派遣事業者」として認定します。

 

 

 

 

 

 

おすすめ各派遣会社

優良派遣事業者

上記で、派遣で働くなら優良派遣事業者がおすすめ! と記述しました。

それでは優良派遣事業者ってどんな会社があるの? ここでは2社を紹介します。

 

それは、テンプスタッフと、ジャスネットスタッフです。

各会社内容は、下記の記事でまとめました。

 

 

各会社の求人を一括検索できるサイト

上記の2社は、各会社で登録し、その会社が持っている求人を紹介してもらう方法です。

 

そして、各派遣業者の求人を一括検索できるリクナビ派遣があります。

 

経理の転職20代

第1ステップ ハローワーク

登録

第一のステップとして、ハローワークでの登録となります。

初めての方に、ハローワークの求人はどういったものか、どう登録するのかをわかりやすく記事にしました。

 

 

働きながらハローワークに通うには

ハローワークは平日8:30~17:15までですので、現職の方は検索および応募することができません。

しかし、ハローワークでの応募は可能ですので、その方法を記事にしました。

 

 

 

第2ステップ 公開転職サイトに登録

ハローワークで登録したら次は、一般公開している転職サイトです。

有名なものとして、

があります。

転職をするならこの3サイトは、必ず登録して応募するべきです。

 

 

 

 

 

 

第3ステップ エージェントに登録

第3のステップとして、人材紹介会社の登録です。

人材紹介会社は数多くあるので、経理分野で探したい場合はどうしたらいいでしょうか。

 

経理・税務分野に特化した人材会社

応募するなら、経理・税務分野に特化した人材会社は、

  • MS-Japan
  • ジャスネットキャリア

があります。

 

 

20代限定

また、おすすめなのが、全求人が20代対象の求人サイトがマイナビジョブ20'sです。

20代限定なので、こちらも登録すべきです。

 

 

その他 関連記事

20代の転職

 

 

 

年収を上げるには

 

資格が先か、転職活動が先か

 

 

転職するうえで考えること

 

 

面接

 

経理の転職30代

第1ステップ ハローワーク

登録

第一のステップとして、ハローワークでの登録となります。

初めての方に、ハローワークの求人はどういったものか、どう登録するのかをわかりやすく記事にしました。

 

 

働きながらハローワークに通うには

ハローワークは平日8:30~17:15までですので、現職の方は検索および応募することができません。

しかし、ハローワークでの応募は可能ですので、その方法を記事にしました。

 

 

 

第2ステップ 公開転職サイトに登録

ハローワークで登録したら次は、一般公開している転職サイトです。

有名なものとして、

があります。

転職をするならこの3サイトは、必ず登録して応募するべきです。

 

 

 

 

 

第3ステップ エージェントに登録

第三のステップとして、人材紹介会社の登録です。

人材紹介会社は数多くあるので、経理分野で探したい場合はどうしたらいいでしょうか。

 

経理・税務分野に特化した人材会社

応募するなら、経理・税務分野に特化した人材会社は、

  • MS-Japan
  • ジャスネットキャリア

があります。

 

 

 

その他 関連記事

年収を上げるには

 

資格が先か、転職活動が先か

 

 

転職するうえで考えること

 

 

面接

 

経理の転職40代

第1ステップ ハローワーク

登録

第一のステップとして、ハローワークでの登録となります。

初めての方に、ハローワークの求人はどういったものか、どう登録するのかをわかりやすく記事にしました。

 

 

働きながらハローワークに通うには

ハローワークは平日8:30~17:15までですので、現職の方は検索および応募することができません。

しかし、ハローワークでの応募は可能ですので、その方法を記事にしました。

 

 

 

第2ステップ 公開転職サイトに登録

ハローワークで登録したら次は、一般公開している転職サイトです。

有名なものとして、

があります。

転職をするならこの3サイトは、必ず登録して応募するべきです。

 

 

 

 

第3ステップ エージェントに登録

第3のステップとして、人材紹介会社の登録です。

人材紹介会社は数多くあります。

 

経理・税務分野に特化した人材会社

応募するなら、経理・税務分野に特化した人材会社は、

  • MS-Japan
  • ジャスネットキャリア

があります。

 

 

 

 
 

その他 関連記事

年収を上げるには

 

資格が先か、転職活動が先か

 

 

転職するうえで考えること

 

 

面接

 

税理士の転職

税理士

税理士となるには

税理士試験

会計学に属する科目2科目および税法に属する3科目の合計5科目に達したとき合格者となります。

免除もあり

修士の学位取得による税理士試験科目免除もあります。

 

 

 

税理士の転職でおすすめの転職サイト

経理・税務分野に特化した人材会社

人材会社い登録するなら、税務・会計分野に特化した人材会社に登録すべきです。

税務・会計分野に特化した、また税理士に特化した人材紹介会社は、

があります。

 

 

その他 関連記事

年収を上げるには

 

 

転職するうえで考えること

 

 

面接

 

公認会計士の転職

公認会計士の転職でおすすめ

人材紹介会社

公認会計士の方の転職は、人材紹介会社(エージェント)を使うべきです。

それは、公認会計士がつくべき重要なポジションは、ハローワークや、一般公開サイトではなく、通常非公開で募集されるからです。

 

重要なポジションの非公開求人は人材紹介会社(エージェント)が多く所有しています。

しかし、人材紹介会社はたくさんあり、どれを選んでよいか迷われると思います。

 

公認会計士、会計・税務に特化したエージェント

そこで、公認会計士が選ぶべき人材紹介会社は、公認会計士、または会計分野に特化したエージェントを使うべきです。
そのエージェントは、3社あり、

会計士転職に特化した

マイナビ会計士

 

会計・税務に特化した

MS-Japan

ジャスネットキャリア

が挙げられます。

 

 

 

 

その他 関連記事

年収を上げるには

 

 

転職するうえで考えること

 

 

面接